世田谷区庁舎問題その後、中野区問題など。

このトピックの投稿一覧へ

なし 世田谷区庁舎問題その後、中野区問題など。

msg# 1.3.1.1.1.15
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/3/27 18:43 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 486 オンライン
世田谷はどこかで腕力がかかったのか、
基本設計はかなり話が進んだ❔ようですが。



地元の建築家などが粘り強く取り組んでいます。
https://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=903

佐藤総合計画の基本設計案です↓
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/107/157/722/730/d00164100.html
戦後のモダン建築は、このままでは実物の歴史から消えてなくなりかねません・・・。
https://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=771

豊島の庁舎では使いにくいところを大分感じています。
西側の窓は年中ブラインドになってるので、
外の天気もわかりません。
人工照明で地下室で仕事してるのと変わりませんね。
他にもいろいろありますが・・・。

大きな吹き抜けとのバランスでしょうけれど、
温熱シミュレーションの限界だったのか、
夏場は空調をフル運転せざるを得ないのです。
システム天井から結露水がたれるので・・・。
吹き出し口で19度くらいにコントロールするように要請しましたが・・・。そんなこともありますが、カウンターがつく通路部は3mは取れている。

世田谷の2mは・・・ですね。階高も低い。空調の効率はいいのかも❔ですが・・・、問題点を多々残したまま新年度から実施設計に入ることになった。
実施設計期間は17か月、出来ればその4か月ほどを「基本設計の調整期間」として・・・在住の建築家などで構成する検討グループが区に進言している・・・。



中野の学校案に地元で提案していますが、
教育委員会はあえて平和の門と学校を分断した案を
実施しようとしているようです。↓
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/655000/d026738_d/fil/heiwanomorikihonkousouan.pdf
https://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=846

普通では考えられないことが、
歪んだ行政指導の下に起きようとしているようです。
https://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=866

中野はまだブロック案ですので、市民団体の力でいろいろ救えるように感じております・・・。
美術評論家連盟はじめ
地元の建築団体の意見も寄せられています。

学校の先生は教えることが仕事と思ってる人が圧倒的に多いですね。小中学校では当然かもしれませんが、
高校大学になると大分違ってきますね。
社会人学校などでは、
先生は教わることの方が多くなるわけです。

営繕で学校を担当したことがありますが、
決め手がなく、それでも自分なりに
悪戦苦闘したことが思い出されます。
子供が大人になってから、
我々の学校には全くすごいものがあったもんだねということで、
先生がいちいち説明することもないように設計し
つくってほしいと思います。



地元の建築活動があちこちで市民に広がり、
国民の建築民度の回復にもつながればよいのですが・・・。
投票数:7 平均点:8.57

投稿ツリー

  条件検索へ


ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


スポンサー
  

Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project