■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

都市緑化事例についてなど>[暗渠から開渠へ・親水公園・自然景観を蘇生・「分倍河原まちづくり連絡会」の活動など]>分倍河原駅周辺地区まちづくりの意見など

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2006-12-4 18:16 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 333 オンライン
イメージギャラリーの方にnext-cityさんがあげた例は、デザイン面より、その経緯に大変内容深いものがあります(イメージギャラリー 参照)
 http://www.next-city.com/main/modules/myalbum/photo.php?lid=10&cid=4

http://www.next-city.com/main/modules/gisboard/
谷端川が、もともときれいな清流だったのは、おそらく武蔵国の頃まで遡ると思われます(未来都市フォーラム⇒東京フォーラム⇒都市ストックの活用と木造建築の可能性⇒説明会での発言と意見書の提出等の概要他 参照
http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?viewmode=thread&topic_id=20&post_id=94#94 )。現在の姿は、暗渠を整備したもので、親水公園も、本来の川の流れを使ったものではなく、コンクリート版の上に作られた夏場の池です。川の暗渠化は、昭和36年頃から盛んとなり40年初頭がピ−クで、58年頃までかかっています。とりあえず臭いものに蓋の美装工事です。その当時は急ぎそうする事が必要だった時代でした。本来の川は、戦前の池袋モンパルナスの画家たちによると、「美しき黒きドーブ川」と称されていたようですので、その頃ですら、すでにどの程度の状況であったのか、推察できます。戦災時の残材の投棄も川を傷めることになったようです。現在も多くが下水道として管理されており、都下水道局HPの、下水道管理台帳により、誰でも検索できるようになっています。自治法改正により、現在維持保全について区に移管されているところが多くなっています。ソウルのチョンゲチョンの開渠化と親水空間の創出も、古くなり劣化した暗渠コンクリート版の補修検討から始まった事です。こうした暗渠の取り扱いが、今後豊島区にも期待されるところとなってきます。府中市などは田んぼの用水なので劣化はさほどないようで、元々の開渠の親水景観整備を先に進めているようです。 http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?viewmode=thread&topic_id=23&forum=1&post_id=134#134

都心部水路の暗渠化は、わが国では東京オリンピックなどを契機に一挙に進められたようですが、現在、世界の趨勢は、ソウル市のチョンゲチョン http://www.ne.jp/asahi/yoikawa/suikei/sub1-27.htm
のように、覆いかぶさる都市施設から自然景観を蘇生させていく方向に変わっております。一帯の道路接道の適正化も進めつつ、谷端川等の蘇生(道と水系景観が融合した一体的親水空間の創出)に取り組むべき時期に来ているといえます(未来都市Wiki⇒未来都市づくりのコンセプト一覧⇒建築の自由度について⇒2項道路の件 参照、http://www.next-city.com/main/modules/bwiki/index.php?%B7%FA%C3%DB%A4%CE%BC%AB%CD%B3%C5%D9%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6
関連、未来都市フォーラム⇒東京フォーラム⇒東京の下水道を考える
http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=6 
)。
投票数:370 平均点:6.03
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-8-22 18:25
ゲスト    投稿数: 0
 東京都府中市は長年地元の農家の人たちによって緑道が整備されてきました。その結果現在市内には大変気持ちのよい歩道、自転車道が緑道として整備されています。現在市内の主要な用水路は暗渠化され、上部は緑道・遊歩道として整備されております。
 片町3丁目の件で話題となっている(旧)市川の景観再生については、市が関係機関と協議を重ね、日新町の府中用水暗渠上部に整備した、市川緑道への引き込みが実現し年間通水(市内の用水路は、稲作の時期の5月中旬から9月中旬まで通水しこの時期以外には水が流れていないそうです。)させたそうです。さらに市の水と緑のネットワークづくりの一環として、西府の崖線下を流れる府中用水を市川緑道の流れに接続する工事は本年3月までに完了し、4月から通水を始め、3ヶ月を経過し、それまでポンプで地下水を循環させていたため、生き物が生息しにくかった水辺の植生も大幅に改善しております。この辺りは適当にローポールの植栽灯も配置され東屋も置かれ、一段と趣きのある空間となっており、新しく出来る新駅(西府駅)にもふさわしい環境となっています。
 西府駅北側のハケ上には、日本最大最古の上円下方墳があるほか、分倍河原駅東側の高安寺までにかけて、高倉塚古墳はじめ、現在までに20数基の古墳が確認され、そのほか1500年から2000年ほど昔の文化財も多く発掘、出土しています。今後、大正期から整備されてきたハケ下の緑道ともあわせて、地域の先進的な回遊空間の創出が期待できます。片町3丁目の件でご紹介した、分倍まち連の働きかけでこの地に残すことができたハケ下稲荷神社の御神木の見事な夫婦イチョウは、http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=4
ハケ上稲荷神社(本宿)の大イチョウ(府中の名木100選のNO.17)とも対を成し、見事な樹勢をこの地域に発散しております。また現在開渠となっている用水路を活用した水辺区間の整備については、市も可能なところから進めていくようです。現在開渠となっている南町の雑田堀用水路は、矢崎小学校の校長先生やPTAをはじめ地域住民が市と協議を重ね親水路として整備され、PTAの方が中心となり管理を行い、矢崎小の児童も清掃などの活動をしているそうで、地域のエリアマネジメントの先進的事例ともなっています。http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?viewmode=thread&topic_id=4&forum=1&post_id=11#11

http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?viewmode=thread&topic_id=4&forum=1&post_id=13#13

http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?viewmode=thread&topic_id=4&forum=1&post_id=127#127
 現在、地元の「分倍まち連」では、ハケ下にできる片町3丁目の大規模商業施設との共存共栄と地域の持続的な発展を目指し、この地域への広域的なサービスの提供と市民主体の参画による協働の仕組みづくりを模索しております。関係者の方々の篤き思いに期待が寄せられております。
http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=32

http://www.next-city.com/main/modules/xhnewbb/viewtopic.php?viewmode=thread&topic_id=32&forum=6&post_id=147#147
投票数:234 平均点:3.38
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2008-5-1 17:40 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 333 オンライン
いさなと仲間達

おおきいさな(豊くん、たまに例の店のショコラ頂いてます)
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=34

 京王線分倍河原駅を中心として、この地は、南武線と府中崖線により南北(ハケ下とハケ上)に、京王線により東西に、大きく四分される街区形態を持つ。ハケ下の地は、元弘3年5月(1333年)新田義貞と北条泰家との、古戦場の跡地であり、675年過ぎた現在は、閑静な住宅地と緑地となっている。また地元では、昭和初期頃から続く安定的な地域の発展を尊重し、平成4年9月に「分倍河原まちづくり協議会」を発足させ、当地の将来展望について、「分倍河原駅周辺地区まちづくり提案書」をまとめ、平成8年10月、吉野市長に提出している。提案書からは、ハケ上東側の商業業務機能が、西側の住居機能や、ハケ下東側の業務機能とも連携しながら、周辺と崖線の緑を保全しつつ、安定的な発展を模索する経過が読み取れ、地元ではその後の勉強会も継続されている。
 今回片町3丁目地区に大規模商業施設が建設されることで、当地にはこれまでにない急激な変化により、交通の混乱、商店街への影響、住環境の変化が生じることが想定される。そこで、これまでこの地の安定的な発展に尽くし、この地の環境を大切に考える有志が集い、今後とも当地の安定的、持続的な発展を図るため、平成19年11月9日、「分倍河原まちづくり連絡会」が任意団体として創設された。
 今後、この地の将来を担う人々の参画に期待する。
この活動主体が、隣接する西府駅周辺地区、府中駅周辺地区ともバランスの取れた地域全体の発展に寄与し、分倍河原駅から歩いてゆける範囲を生活圏と捉えた、人と環境にやさしいまちづくりに貢献することを期待したい。http://www.10000architects.com/index.html?en&page=arch_detail&arch=ARCH1314281579

都庁にて、大規模小売店舗立地審議会 開催される
http://www.next-city.com/main/modules/bulletin/

片町3丁目の現場では地盤改良工事が進められ、
下水道のインフラ整備のために敷地南東角の道路掘削の公共工事も進められているが、接続枡の設置のみで、かなり劣化しているだろうと思われる、市川の暗渠のほうには手付かず。府中市では暗渠上の自動車通行はしてはいけない(道路ではないとの言い様だが、構造上危険)とのことなので、鎌倉街道からの左折進入ができない為、周辺交通の混乱もかえりみない施設設計を強いられることともなってしまった。 http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=6
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=97


ど榁羯塋卍3丁目地区における大規模開発事業の土地利用構想について(10057屐法筺筺筺筺筺離愁Ε觧/清渓川(チョンゲチョン)の例・リボーンの森・エリアマネジメントへの期待]
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=4
http://www.next-city.com/main/modules/amaxoop2/article.php?lid=234

       http://antwrp.gsfc.nasa.gov/apod/ap080501.html
       Back to top
投票数:238 平均点:5.29
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2009-7-13 23:16 | 最終変更
新シティー    投稿数: 68
7月10日、「MINANO」も開店し
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=214
久々の「まち連」の集まりが開かれました。
15年以上に及び、この活動に参画する方から、
「MINANO」問題を契機に、新たに関わるようになった方々など、
特にこの地の大規模開発事業問題 http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=4
で関与した方々が、
3年以上の歳月を経て、当時の利害も乗り越えともに酒を酌み交わすようになったことは、 http://www.youtube.com/watch?v=CkXzy1b7Rhc
当時のだれもが想像し得なかったことでしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=ZkGOiS75Lwk&feature=related
この集団が今後どうなってゆくのかは未知数ですが、
こうゆうものがしっかり根付かないようなら
この国の未来も怪しいね。
http://www.next-city.com/main/modules/d3pipes/index.php?page=eachpipe&pipe_id=6
次の世代に受け継がれる街づくり活動体に成長することを願いたいものです。
http://www.10000architects.com/index.html?jp&page=arch_detail&arch=ARCH1314281579
http://www.next-city.com/bubaigawara/index.html
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=176
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090715-00000805-yom-soci.view-000
http://www.youtube.com/watch?v=4FZcAzZOyOg
http://www.next-city.com/main/modules/amaxoop2/article.php?lid=6
http://www.next-city.com/main/modules/d3pipes/index.php?page=eachpipe&pipe_id=6
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=238
投票数:236 平均点:4.11
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2018-4-11 21:45 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 333 オンライン
このところ、分倍河原駅周辺地区のまちづくりについて、俄かにあわただしい動きが起きている。


府中市では
平成30年3月29日から平成30年4月16日まで

「まちづくり提案(案)について」、「都市・地域交通戦略(案)について」のいずれか又は両方についての意見を求めている。

意見書の提出は〇参(市役所府中駅北第2庁舎7階地区整備課窓口)、⇒港(府中市都市整備部地区整備担当あて)、FAX(042−335−0499)、ぅ瓠璽襦福tosikei01@city.fuchu.tokyo.jp )となっている。

http://www.city.fuchu.tokyo.jp/gyosei/kekaku/kekaku/tosikiban/machidukuri/bubai.html

・・・・・・・・・・・・・・
意見募集(4月16日まで)⇒まとめ⇒まちづくり協議会⇒提案を市に提出(平成30年夏)
投票数:1 平均点:10.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018-4-15 14:29 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 333 オンライン
(案)にいろいろ述べられていることは、
どこにも出てくる内容の羅列に過ぎない。
大切なことは、分倍のこの場所性が生かされているのかということだ。
かつての状況と変わって、今のここを、どのように変えてゆくかということだ。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=818

今回の計画で、その問題点は、
分倍駅が、府中崖線の美しい自然の景観、色彩と地形がなす形態を忘れてきたこと、
南武線と京王線のクロスポイントに縦動線を造って、それだけでの対応に限界が来ているにもかかわらず、
問題の解決を住民にゆだね、電車会社が、高みの見物をしてきたこと、市役所含め、関係者が地域の自然の美(色彩や形態)の貴重さを忘れ、利便性と経済性だけで走ってきたことにある。
崖線の自然の美を失ってきたことへの反省と、そのことの実現(回復)が必至ということだ。

現在の跨線橋、造り直すのであれば、
現在の地下トンネルのような移動のためだけの跨線橋の壁ではなく、富士山も見えるところに配置してほしい。
JR沿いの眼下に崖線の緑が望めるような、楽しめる跨線橋広場(東と西に設ければ富士山は西側に期待できる)の空間にしてほしい。そうなれば、当然駅施設(屋根の景観)やハケ沿い空間の手当(自然回復)が必要とされ、
ハケ下の小公園には湧水が流れ込む池があってしかるべき。



駅の改札について、これまで、崖線の景観を苛め抜いて、
利便性のみで現在の鉄道のクロスポイントに、縦動線を集中した結果、
利用者の増大とともに、朝夕の危険極まりない駅の混雑状況をつくったのだ。
京王線はホームの南北に改札を造ること、
南武線は、京王線の改札と、ハケ上の商店やハケ下のミナノなどの
顧客動線に配慮したうえで、ハケ下に改札を造ることを要望する。
現在の駅は跨線橋に付属するイベント広場としてほしい。
尚、跨線橋、イベント広場などの床仕上げは腐食しないウッドデッキとしてほしい。

現在、府中市では、数千万円もかけて、周辺の測量など計画してるようだが、
そんなものは実施が決まってからでよいのだ。
そんなことより、駅改札を移動した場合の、
商店街の顧客動線や店ごとの顧客量の変化のシミュレーションを先にすべきで、
それを踏まえ、府中市は地域住民に、駅と周辺の整備案(たたき台)を示すべきだ。

測量なんてものは、請負契約後、施工会社にやらせて、
きちんと設計変更・契約変更するべきことだ。
それまでは、フィールドワークスケッチで、スピード感を持った対応が必要だ。
既存のまちは刻々と変化しているのだ。
そして関係住民には高齢者が少なくない。



土木的事務的な硬直的発注作業によるまちづくりでは、
民意が反映されないこととなる。
鉄道関連施設設計、商店街の顧客動向シミュレーションでは
抜きに出る事業者もいる。

とにかく税金は必要なことから投入すべき。
何の役にもならんお決まりのセレモニーに投入すべきではない。
測量とか。ワークショップなんぞ、
あらかたが無駄な税の浪費に過ぎない。

創造性を要求される仕事の発注は当然特命随契にすべき。
案件ごとにきちんと説明できるよう、整理しておくのも役所の仕事。
誰でも同じようにこなせる自動装置の構築が
自治体の役所の仕組みづくりではない。
常に変化する住民需要にこたえるべく
絶え間ぬご努力、変化を願いたい。


Re: 都市緑化事例についてなど>>>>>[暗渠から開渠へ・親水公園・自然景観を蘇生・「分倍河原まちづくり連絡会」の活動など]
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=818

歴史編 2(武士による政治の時代)
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814

Re:本音トーク> 歴史から 1〜3>外国人の急増から
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=812

武蔵国(東京・埼玉・神奈川・川崎)
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=799

豊島一族(豊島・中野)>>ブラックホール>>武蔵国(東京・埼玉・神奈川・川崎)
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=797

地形と地盤と歴史から
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=791

分倍河原合戦前後から
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=787

府中市都市・地域交通戦略(案)【分倍河原駅周辺地区】についてパブコメ意見提出
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=778

分倍河原駅周辺まちづくり協議会から
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=777

神奈川県座間市の事から>東芝問題から>分倍河原駅周辺まちづくり協議会から>府中市にパブコメ意見提出>岡山県高梁市旧吹屋小学校の工事見学から
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=774

雷雨のまち歩きより>続く勉強
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=769

「分倍河原まちづくり連絡会」の活動など]
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=225

分倍河原まちづくり連絡会 MINANO内覧会
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=214

Re: 片町三丁目周辺商店街では・・・分倍河原まちづくり連絡会
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=4

未来都市に向けて、市民検討会委員の意見書から
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=195

ど榁羯塋卍3丁目地区における大規模開発事業(10057屐法商業施設建設のその後
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=179

「分倍河原まちづくり連絡会」の発足
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=169

景観計画(案)のパブリックコメントとして/府中市
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=154

個人の普通の建物の行方、庶民への影響・4号建物の取り扱いについて
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=151

片町三丁目周辺商店街では・・・分倍河原まちづくり連絡会
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=147

豊島区新庁舎>本音トーク(建築の自由度より、のびのびとやれなきゃいいものできません。)>政治屋?慎太郎>区の整備方針(案)示されるが、・・・>豊島新庁舎問題・・・>フォーラムより>酒の話>酒の話つづき>豊島区新庁舎の進捗>本能寺にて>江戸時代に入ると
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=33

未来都市〜ネクストシティ東京>未来都市に向けて(福田 康夫 様)>ALWAYS・続三丁目の富士 より>〔分倍河原まちづくり連絡会〕へ>住宅エコポイント>実家展なるもの>お別れ虚白庵、UIA?大会>銀閣寺から>地形から
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=138

Re: 都市緑化事例についてなど>>>>>[府中市では開渠から親水景観を蘇生]>>>>>「分倍河原まちづくり連絡会」の活動など
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=134

中小零細建設業への影響は・改正基準法と現場の状況などから
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=130

移植樹木のその後と市民参加の原点など
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=127

都市緑化事例についてなど>[暗渠から開渠へ・親水公園・自然景観を蘇生・「分倍河原まちづくり連絡会」の活動など]>分倍河原駅周辺地区まちづくりの意見など
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=97

まちづくりそのど榁羯塋卍3丁目地区における大規模開発事業の土地利用構想について(10057屐法筺筺筺筺筺離愁Ε觧/清渓川(チョンゲチョン)の例・リボーンの森・エリアマネジメントへの期待]
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=4
投票数:2 平均点:10.00

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project