■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

海洋投棄関連 議論から

このトピックの投稿一覧へ

なし 海洋投棄関連 議論から

msg# 1.3.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020-2-16 13:13 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 444 オンライン
https://www.youtube.com/watch?v=NG3ISyQa3t4

https://www.youtube.com/watch?v=JWZKn9nHWlE
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=918
(ログイン後)
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=91

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=663

2016年 世界経済フォーラム(ダボス会議) リサイクルや適正処分のシステム構築が追いつかないことなどから、大量のプラスチックごみが海に流れ込むようになり、米国の研究者が2015年に発表した報告によると、世界の陸地から海に流れ込むプラスチックは、毎年平均で800万トンと推定されている。そして、「このままでは2050年には海の魚の量をプラスチックが上回る」との警告が発表され、世界に大きなショックを与える。また、長時間漂流するうちに波の力や紫外線にさらきれるうちに波の力や紫外線にさらされることにより劣化して微細になった「マイクロプラスチック」が海面や沿岸で大量に発見されており、魚の体内から発見されていることも早期の対策の必要性を喚起している

2017年7月 中国によるリサイクル資源の輸入禁止 中国政府は、海外からの廃棄物輸入を禁止するとWTOに通告した。中国は、これまで日本を含め、米国、欧州など多くの国からリサイクル資源を輸入してきましたが、「原材料となりうる固形廃棄物の中に汚染物質や危険物質が大量に混入しているため、中国の環境上の利益と人民の健康を守るため」と説明しています。対象となった品目は、生活由来の廃プラスチック、仕分けられていない紙ごみ、廃紡績原料、廃金属くず等で、2017年12月31日から輸入を禁止した

これまで中国にこうした資源を輸出してきた国々では、東南アジアの他の国々を代替の輸出先とする等対応を取りましたが、これらの国々でも輸入禁止の動きが始まり、リサイクル資源の行き場がなくなってきました。各国政府や企業は、自国内リサイクルの強化とともに、プラスチック使用の大幅削減を迫られる事態となり、世界全体で使い捨てプラスチック削減の潮流が加速している

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=927
投票数:5 平均点:6.00

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project