■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

地形から

このトピックの投稿一覧へ

なし 地形から

msg# 1.10
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018-2-11 12:55 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 454 オンライン
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=813

https://www.youtube.com/watch?v=_GIPKrkpSJQ
https://www.youtube.com/watch?v=rNvpzQufwy0
https://www.youtube.com/watch?v=bCh650kQVUk
https://www.youtube.com/watch?v=tfijELjnQXU&list=PLoade5B_gK-8zkBoMOCGTPSZTEV_0BDIF&index=9
https://www.youtube.com/watch?v=_5aGfj6qnOM
https://www.youtube.com/watch?v=k196j8ZkwT8
https://www.youtube.com/watch?v=XEsqcfFjai8

武蔵野台地には3万年前に遡る旧石器時代から人が住んでいたことがわかっている。
https://www.youtube.com/watch?v=WzlwfksfBrA

国分寺や府中のまちは多摩川がつくり出した扇状地を
国分寺崖線、府中崖線のハケによって分けられる武蔵野面、立川面、多摩川沖積底地に広がって形成されている。

府中北西部から国分寺南西部かけて広がる武蔵台・多摩蘭坂遺跡群
で発見された石器は、武蔵野台地で確認されたもっとも古い石器群として注目されている。

前3000年ころ エジプト文明がおこる(中近東)
https://kotobank.jp/word/%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88%E6%96%87%E6%98%8E-444518
https://www.youtube.com/watch?v=8tO4Q8cyyDI

前3000頃〜前1200頃 エーゲ文明

前2300頃〜前1800頃 インダス文明

前26世紀頃 クフ王ピラミッド(高さ146m)

フェニキア人 レバノン杉を材料に造船と海上交通

ギリシャ人 フェニキア文字に母音を加えアルファベットをつくる

エジプト 記録手段にパピルス使用
文字はヒエログリフ(神聖文字)

ペルシャ(中近東)
http://tabippo.net/iran-worldheritage/

前2000年頃ギルガメッシュ叙事詩できる

前1700頃 ヒッタイト 
鉄器と戦車でバビロン第一王朝を打倒
 
前1600頃〜前11世紀 中国 殷王朝(都 殷墟)
(甲骨文字 神権政治)

前11世紀 殷王朝を打倒して周王朝誕生
中国 諸子百家(思想家・諸学派)

前14世紀 アメンホテプ4世 アトン(新しい神)
ツタンカーメン王

ノアの箱舟・バベルの塔(旧約聖書)

前7世紀頃 アッシリア アッシュル・バニバル王
二ネヴァに図書館建設

前6世紀頃 バビロンの栄華
空中歩廊、ジッグラト(聖塔、バベルの塔のモデル) 

ギリシャ建築(ヨーロッパ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E5%BB%BA%E7%AF%89

ペルシャ戦争後アクロポリスの丘にパルテノン神殿建設される

ヘレニズム文化

前509年頃 ローマできる
ラテン人の都市国家 元老院(議員はすべて貴族、無給の終身議員)が市政運営の要、共和政

インドのシャカが仏教をおこす

ローマ建築(ヨーロッパ)
https://kotobank.jp/word/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E5%BB%BA%E7%AF%89-153351

縄文文化。
https://www.youtube.com/watch?v=IR7SVlmDchU
https://jomon-japan.jp/jomon-cultur/
https://www.youtube.com/watch?v=xr2eXyv85Hc
https://www.youtube.com/watch?v=LPiwqi62AEQ
https://www.youtube.com/watch?v=YHFDyD3gK0k

縄文時代末から弥生時代に入り、
大陸での動乱、気候が寒冷化し木の実などの食糧が乏しくなり、
米作りの技術が広がる。

オリエント アリストファネス「女の平和」を書く

マケドニア王アレクサンドロス大王
東方世界にポリスをつくるためオリエント世界の征服に出る
(オリエントとギリシャ世界の統合)

ヘレニズム(中近東)
https://www.sekainorekisi.com/world-history/%E3%83%98%E3%83%AC%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0%E6%96%87%E5%8C%96/

前272年 ローマ イタリア半島統一 
重装歩兵市民軍(武具一式は自弁、ふだんは農民)

前264〜前146 ローマ ポエニ戦争
シチリア島 食糧確保 
前216年 カンナエの戦い カルタゴ軍ハンニバル イタリア東半島占領 
前202年 ザマの戦い ローマ軍カルタゴ本国に進撃

ローマ帝国(属州・ローマが征服した海外領土、奴隷制・カルタゴ軍の捕虜)

属州から安価な穀物が流入、農民(ローマ市民)の没落

前200年ころから「むら」ができ、土地に住み着くようになる。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=780
https://www.youtube.com/watch?v=EIL15trzvvY

弥生文化。
https://www.sekainorekisi.com/japanese-history/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AE%E6%88%90%E7%AB%8B/

金属器や弥生土器がつくられる。

しかし、当時国分寺で水田がつくられた形跡はなく、弥生時代の遺跡は発見されていない。
崖線からの湧水が冷たすぎて、稲作に適さなかったと考えられている。

前221年〜前206年 秦帝国 シナ 始皇帝により統一される
中央集権制導入(郡県制)、半両銭(通貨)、度・量・衡、焚書坑儒、儒者460名の穴埋め
https://www.youtube.com/watch?v=c4h4zMXrQE4

前210 シナ 漢帝国誕生 
前漢 武帝(位前141〜前87)匈奴、楽浪郡、日南郡、カスピ海手前までのシルクロード(大月氏国に張騫を派遣)を勢力下に置く
司馬遷 「史記」を編纂

前60年〜前53年 ローマ 第1回三頭政治
没落平民を私兵団として組織、元老院に対抗
スパルタクスの反乱を私兵団が鎮圧
カエサル、ローマ市で人気を博す

ユリウス・カエサル(ジュリアスシーザー)
ユリウス暦、事実上初代皇帝

前44年 カエサル暗殺される

前43〜前36 第2回三頭政治

前30年 プトレマイオス朝エジプト王国(クレヲパトラ女王)滅ばされ、地中海はローマの海となる

前27年 元老院 オクタウィアヌスに「アウグストゥス」を送る
帝政ローマ成立(アウグストゥスは皇帝の称号となる)

小さな「くに」が各地にできる。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=813

イエスキリストがキリスト教をおこす
属州ユダヤ(パレスチナ地方)でイエスが人気を博す
ユダヤ教パリサイ派は律法(戒律)を知るとすることに対し
神への信仰の念を強くもつことを主張

イエス十字架刑となるが、弟子のペテロはイエスを神格化し
イエス・メシア教団を結成、ユダヤ教とキリスト教の分岐点となる

メシア(ヘブライ語・ユダヤ人言語)改めキリスト(ギリシア語)に改称 イエス・キリスト教団誕生
パウロのローマ帝国伝道により世界宗教に成長

ローマ 詩人ウェルギリウス「アエネイス」(ローマ建国叙事詩)を著す 

57年 倭の奴国王が後漢に使いを出す。
https://www.youtube.com/watch?v=0iNabzBRW2E

67年 仏教、中国の後漢に伝来

バシリカ(ヨーロッパ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%AB

96年〜180年 ローマ帝国 五賢帝時代
トラヤヌス帝 帝国領土最大となる

184年 中国 後漢末期 黄巾の乱
漢帝国滅亡 三国時代 豪族(大地主 小作人支配 武器戦力も蓄える)が割拠

208年 赤壁の戦い

216年 ローマ市 カラカラ浴場建設
1600名収容、宴会、体育室、図書館併設

220年〜280年 中国 三国時代
曹操、劉備、孫権 
三国志(西晋の陳寿編纂)

239年 邪馬台国の卑弥呼が魏(中国)に使いを送る。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=813

280年 司馬炎 武帝となり晋王朝(西晋 都 洛陽)を建てる

290年〜306年 八王の乱
次代の帝位をめぐる内戦
五胡の侵入(司馬氏一族八王たち、周辺異民族を傭兵に起用)

304年〜439年 五胡十六国時代
胡(えびす)・非中国人 モンゴル系(匈奴 鮮卑 羯)チベット系(氐 羌)華北(黄河中・下流域)になだれこむ

317年〜420年 司馬氏 東晋 建国 
建康(南京)に都を移す

府中市でも弥生時代の遺跡発見は少なく、平成10年から始まった東京競馬場内の発掘調査で初めて弥生時代の遺跡が見つかるが、
水田跡が確認されたわけではなく、水田稲作技術とともに広がったと言われる土器が発見された。
府中でも水田開発が行われた可能性はあるとされる。

4世紀ころは大和国家の統一が進み各地に古墳がつくられる(古墳時代)。

オリエント ササン朝美術

前317頃〜前180頃 インド マウリヤ朝(アショーカ王 仏法政治)

インド ガンダーラ美術

インド グプタ美術
グプタ朝時代には仏教に代わってヒンドゥー教が大衆の支持を得る

古墳文化。
https://www.rekihaku.ac.jp/outline/press/p180306/index.html

7世紀ころまで、各豪族は田荘と称す土地を所有、部曲という私有民に耕作させる。

369年 大和国家が朝鮮半島の任那を支配する。

375年 ゲルマン人の大移動が始まる(ヨーロッパ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E6%97%8F%E7%A7%BB%E5%8B%95%E6%99%82%E4%BB%A3
ゲルマン人諸族のローマ帝国への侵入

376年 西ゴート族がドナウ川を越える(天候不順による生活破堤、フン人(中央アジアにいたモンゴル匈奴系)の西進) 

渡来人が漢字・儒教・織物など文化技術を伝える。

384年 仏教、朝鮮の百済に伝わる

386年〜534年 北魏 五胡の一つ鮮卑族の拓跋氏が建国439年に黄河流域(華北)をまとめる 漢化政策
均田制(長城近い平城にあった都が洛陽に移され)始まる
(拓伐国家・北朝、隋、唐まで 鮮卑俗拓跋氏の出身者や同系有力者によって建国 拓跋氏の中国支配520年)

392年 キリスト教 ローマ帝国で唯一の宗教(国教)を獲得
サン・ピエトロ聖堂がペテロの墓の上に建てられ、12使徒の筆頭ペテロの後継者がローマ教皇とされた

395年 西ローマ帝国時代の始まり
テオドシウス帝 アドリア海を境界にローマ帝国を東西に分ける

395年〜1453年 東ローマ帝国(都 コンスタンチノープル・もと
古代ギリシャ人植民市ビザンティオン)ビザンツ帝国
6世紀には地中海を再統一 ローマ法大全の編纂 
イスタンブールのハギア・ソフィア聖堂
(1453年東ローマ帝国がオスマン帝国に打倒されイスラーム教のモスク(礼拝堂)となる 1935年 トルコ共和国 無宗教の博物館となる)

ビザンチン(ヨーロッパ)
http://blog.livedoor.jp/art_history/archives/28828169.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E5%BB%BA%E7%AF%89
http://www12.plala.or.jp/rekisi/bizanntu.html

420年〜589年 南朝
建康を都に 宋、斉、梁、陳と4王朝が続く
南北朝時代

西ローマ帝国時代の終わり(古代終わり・中世始まり)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E5%B8%9D%E5%9B%BD
ゲルマン人は地形の険しい東ローマを避け西ローマに向かった
領内ではゲルマン諸族の建国ラッシュとなる

フン人はゲルマン人と共にローマ領に侵入5世紀にはバンノニア
平原に建国、10世紀にはアジア系のマジャール人が移動してきて
ハンガリー国を建国

496年 フランク王国初代国王クローヴィスの改宗

百済から仏教が公式に伝来する(538年、552年説もある)。

崇仏論争。
大臣・蘇我稲目、崇仏主張。
大連・物部尾輿、排仏訴える。

29代欽明天皇、公的な崇仏は認めないが、蘇我氏の私的崇仏は許可。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E5%AE%A4%E3%81%AE%E7%B3%BB%E5%9B%B3%E4%B8%80%E8%A6%A7

6世紀 ササン朝ペルシアとビザンツ王国間で領土抗争が激化
メソポタミア地方の東西交通路遮断
紅海側(海の道)陸海路でメッカ栄える
アラブ人(アラビア半島)に格差と諸族の崩壊

570年頃〜632年 ムハンマド 苦悩する一人の商人

581年 隋王朝(〜618年)成立 北朝の北周を打倒

587年 蘇我馬子(稲目の息子)が物部守屋を滅ぼし、仏教が朝廷で公認される。

府中市内でも府中崖線沿いに白糸台古墳、高倉古墳、注目すべきは武蔵府中熊野神社古墳がある。
誰の墓かわかっていないが、国内に数例しかない、上円下方墳で、ここに葬られた人物が東国の有力者であったことがうかがえる。

588年 百済より寺工、瓦工などを献上される(日本書紀)
蘇我氏が飛鳥寺(法興寺)を着工(〜596年)寺院建築の導入。

589年 隋が中国を統一する(都 大興城・長安・現西安)
科挙 均田制 租庸調制 府兵制 大運河建設
高句麗遠征(西域から北方の突厥 552〜744 に対抗するため中国北東地域の獲得 3回すべて失敗 内乱誘発)隋倒される

593年 聖徳太子が摂政となる。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=813

604年 聖徳太子が十七条憲法を定める。

聖徳太子仏法を奨励。

法隆寺が建てられる。

飛鳥文化。
四天王寺金堂、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%A4%A9%E7%8E%8B%E5%AF%BA
法隆寺金堂、釈迦三尊像、百済観音像、玉虫厨子。
半跏思惟像(中宮寺、広隆寺)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E6%96%87%E5%8C%96

607年 小野妹子が隋にわたる。
「日出づる処の天子、日没する処の天子にいたす」
隋、日本の高句麗接近を警戒

610年 預言者ムハンマドがイスラーム教をおこす
イスラーム 神アッラーに絶対服従
1日5回、同じ時刻にカーバ神殿がある聖地メッカを向いて礼拝
http://www.isc.meiji.ac.jp/~tomyam/q&a01.html

618年 唐が中国を統一する 

618年〜907年 唐王朝(都 長安 律令体制による統治)
第2代 太宗(李世民)娘・文成公主を吐蕃(チベット)王国に嫁がせる 玄奘(仏典をインドから持ち帰る)を歓待 
第3代 高宗没後 皇后 則天武后(位690〜705 中国史上唯一女帝)皇帝に就く 国号を 周 とする

622年7月16日 ムハンマド ウンマ(共同体)つくる
大征服戦争 偶像破壊

玄宗皇帝 楊貴妃 李白 阿倍仲麻呂

755年〜763年 安史の乱
唐王朝 藩鎮(軍事集団)割拠の中滅亡
(拓伐国家:北朝(北魏・東魏・西魏・北斉・北周)、隋、唐まで、鮮卑俗拓跋氏の出身者や同系有力者によって建国 拓跋氏の中国支配520年)

630年 第1回の遣唐使・犬上御田鍬が派遣される。

632年 ムハンマドが死ぬと大征服戦争(侵略戦争)展開
帝国には民族という概念はなく、「あなたはムスリムですか、
それとも異教徒ですか」のみ
ウマイヤ朝(都 ダマスクス 661〜750)に中央アジアからイベリア半島にかけて巨大なウンマ(アラブ帝国)建設
イスラーム帝国 アッバース朝(750年〜1258年 新都 バクダード)誕生 「アラビアンナイト」「シンドバットの冒険」
カリフ(ムハンマドの後継者)はウンマの指導者 11世紀にはその権限は宗教的行事に限定

645年 大化の改新が始まる。

646年 改新の詔が出され、公地公民制の方針が示される。
天武天皇、持統天皇のもと、土地の公有化が進む。

650年 コーラン 成立
28人の預言者(ユダヤ教のモーゼ、キリスト教のイエス 他)

661年〜750年 ウマイヤ朝(都 ダマスクス)に中央アジアからイベリア半島にかけて巨大なウンマ(アラブ帝国)建設

750年〜1258年 イスラーム帝国 アッバース朝(新都 バクダード)誕生

イスラーム文化(中近東)
https://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E6%96%87%E5%8C%96
アラビア数字 エウクレイデス(ユークリッド)幾何学のアラビア語訳 フワーリズミーが代数学を極める 天文学・バクダードに天文台建設
帝国内では多数派スンナ派に対しシーア派(ムハンマドの血統にのみ指導者を認める)が台頭
ムハンマドの娘ファーティマ 夫正統カリフ第4代アリー
子供フサインとハサン(シーア派はアリーとその子孫にのみカリフの資格を与える) 

白鳳文化。
薬師寺金堂薬師三尊像。
http://www.nara-yakushiji.com/guide/garan/garan_kondo.html
http://www.nara-yakushiji.com/guide/garan/garan_toto.html
高松塚古墳壁画。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%B3%B3%E6%96%87%E5%8C%96

701年 大宝律令が制定される。
律(刑法)令(行政法)国家となる。
○太政官(太政大臣、左大臣、右大臣、大納言らの公家)・神祇、
八省設置。
太政官での決定事項は天皇の許可を得て、詔や勅として天皇の命令として発布される。
太政官布に基づいて政策が実施される。
○畿内ほか東山道・東海道・北陸道・山陽道・山陰道・南海道・西海道の行政区画とする。
国・郡・里がおかれ、国司(中央の貴族が派遣される)・郡司(終身官、地方豪族・有力者)・里長(税の徴収、住民選出)が任命される。
○五刑・八虐。
○古代税制度の確立。
戸籍・計帳、口分田、班田収授法、祖(地方財源)。
調・庸(中央財源)。
国衙の雑用・土木工事。
防人・衛士の兵役。
重税により100年ほどで破堤する。
https://honcierge.jp/articles/shelf_story/5519

全国を60あまりの国に分け各国に国府を置く。
東京都、埼玉県の大部分、神奈川県川崎市・横浜市のほとんどが
武蔵国として編成され、府中にその国府が置かれた。

21の郡から成る武蔵国が誕生するまでは、豊嶋(現在の豊島区のほか、板橋区、北区、荒川区、文京区、新宿区、台東区、千代田区を含み、足立区、練馬区、杉並区、中野区、渋谷区、中央区にまたがる地域)も多摩(多摩川の中・上流にあたり、奥多摩の山々をかかえ、武蔵国で最も広大で、中でも府中は戦国時代頃まで国府の街)も、同じ国造(ムナサシ)によって治められていたようだ(他に、ムサシ、チチブの計3名の国造が武蔵国の成立以前、地域を治めていたとする古い文献・府中市郷土の森博物館所蔵があるそうです。)
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=94

古代、武蔵国においては、国府・東山道・国分寺が、地方行政の基幹となっていた。
平成21年JR府中本町駅東側一帯の発掘調査から奈良時代の国司館跡が発見され、
同じ場所から近世の府中御殿の遺跡も発見された。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=100

710年 平城京(奈良)に都を移す。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=813

718年 薬師寺(法相宗[ほっそうしゅう]」の大本山)、
飛鳥の地より現在地に移される。
http://www.nara-yakushiji.com/guide/
富貴寺。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E8%B2%B4%E5%AF%BA

仏教、鎮護国家の宗教として国教化され、僧侶の地位が向上する。

古事記、日本書紀がつくられる。 

https://www.youtube.com/watch?v=Zm7OFO2Go2Y

ウマイヤ朝のイスラーム軍 北アフリカを総なめにし今のスペインに上陸 指揮官ジェブル・アル・ターリク(ジブラルタル海峡の名称の由来) フランク王国に来るが、フランクが勝利 (ヨーロッパ・キリスト教圏を防衛

741年 聖武天皇がそれぞれの国に国分僧寺・尼寺の建立を命じる。

743年 墾田永年私財法が出される(朝廷は私有地を認める方向に転換)。財力のある寺社や貴族により初期荘園が開墾される。

東大寺の大仏が完成する。万葉集がまとめられる。

747年 新薬師寺本堂創建。
http://www.shinyakushiji.or.jp/

756年 フランク王国 ピピン3世 イタリア北東 ラヴェンナ地方をローマ教皇に贈る(ピピンの寄進)

758年ころ 武蔵国分僧寺・尼寺完成。

天平文化。
東大寺盧舎那仏。
正倉院・鳥毛立女屏風。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%B9%B3%E6%96%87%E5%8C%96

759年 唐招提寺金堂創建。
http://www.toshodaiji.jp/shuri_gaiyou.html

位768〜814 フランク王国 カール大帝
カロリング・ルネサンス

794年 桓武天皇、平安京(京都)に都を移す。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=813

https://www.youtube.com/watch?v=6YalKIpiUvs

最澄が天台宗を伝える。空海が真言宗を伝える。
空海、加持祈祷による現世利益を説く密教。

弘仁・貞観文化。
一木造・神護寺薬師如来像。
曼荼羅。不動明王。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%98%E4%BB%81%E3%83%BB%E8%B2%9E%E8%A6%B3%E6%96%87%E5%8C%96

800年 カールの戴冠
フランク国王カール大帝が皇帝となる
教皇(キリスト教の指導者・ローマ教皇)と皇帝の提携によるヨーロッパ世界誕生

862年 ノルマン人 ルス族ロシアに向かう
ノヴゴロド国建国

882年 ロシアドニエプル川流域に キエフ公国(〜1243年 モンゴル軍侵攻で占領滅亡 キプチャク・ハン国 モンゴル支配 〜1502年) 989年には東ローマのキリスト教を国教化

870年 メルセン条約
カール大帝亡き後3つのフランク王国
現在のフランス、イタリア、ドイツ各領土のもと
(ほぼ言語境界線)

894年 菅原道真の建白で遣唐使を停止する。

律令体制下受領国司制度となりやがて受領国司も任国に赴任しなくなる。在庁官人が、受領に代わって国衙事務を担当する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E5%BA%81%E5%AE%98%E4%BA%BA
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E8%A1%99
武蔵国では総社に祀られた6つの神社と地方の有力者が密接にかかわっていたため、国府における総社六所宮が重要視される。

https://www.youtube.com/watch?v=0czO0ZNA0J4

911年 ノルマン人建国 ノルマンディー公国(西フランク領北部)誕生

918年 朝鮮半島で高麗がおこる

10世紀以降、初期荘園は衰退し、有力な農民(開発領主)が作人(農民)や下人(農奴)を使って土地を開拓する。
国司の派遣する役人の税取り立てを逃れるため、中央貴族・大寺社に荘園を寄進、荘官に任じられ、実質荘園支配を続ける。
開発領主やその子孫たちは自分の荘園を守るために武装化してゆく。

935年 平将門の乱がおこる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%BF%E5%B9%B3%E5%A4%A9%E6%85%B6%E3%81%AE%E4%B9%B1
939年 藤原純友の乱がおこる。

960年 宋が中国を統一する

遣唐使を停止後、中国とは正式な国交はなかったが、博多には多くの宋船が来航、民間貿易が行われる。貴族から唐物は珍重されるが、長く接触しなかったことから、外国人に対する蔑視や嫌悪感が強くなる。

国風文化(藤原文化)。
平等院鳳凰堂。
当麻寺本堂前身建物、富貴寺大堂、石山寺本堂。
仮名文字。多数の阿弥陀如来像。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%A2%A8%E6%96%87%E5%8C%96

962年 オットーの戴冠 
10世紀半ばマジャール人(アジア系遊牧民)が西進 ドイツ王オットー1世(旧東フランク領)が撃退
「西ローマ帝国の継承者」としてどこでも支配できるような考え方が17世紀の主権国家体制の形成まで長く続く

962年〜1806年 ドイツ 神聖ローマ帝国

987年 フランス建国
西フランク王国断絶(建国者 ユーグ・カペー)
諸侯連合国家

989年 法隆寺大講堂。
http://www.horyuji.or.jp/garan/daikodo/
https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=%E6%B3%95%E9%9A%86%E5%AF%BA%E5%A4%A7%E8%AC%9B%E5%A0%82

1016年 藤原道長が摂政となる。ノルマン人建国 イギリスにデーン朝誕生

枕草子や源氏物語がつくられる。

1038年〜1194年 セルジューク朝(トルコ系・初代トゥグリル・べク)シーア派に反発 中央アジアで建国

1051年 前九年の役がおこる

1055年 セルジューク朝バグダードに入城ブワイフ朝打倒
アッバース朝カリフ、シーア派から解放される
カリフ(ウンマの中のイスラーム教の指導者)

1058年 トゥグリル・べク スルタン(ウンマの擁護者)の称号贈られる

ロマネスク(ヨーロッパ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%AF%E5%BB%BA%E7%AF%89

1066年 ノルマンディー公ウィリアム デーン亡き後のイギリスに上陸(へースティングズの戦い)

1066年〜1154年 イギリス ノルマン朝
(ノルマンディー公領 地元フランスのなかと出先イギリスに存在)

1083年 後三年の役がおこる

1088年 白河上皇が院政を始める。

院政期文化。
阿弥陀信仰の全国的な広がり。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%A2%E6%94%BF%E6%9C%9F%E6%96%87%E5%8C%96

白河・鳥羽・後白河は仏教の聖地、熊野・高野を詣で、出家して法皇となるが、大寺院は僧兵を都に乱入。上皇や貴族は仏罰を恐れ、要求を受け入れる。やがて朝廷の命令で僧兵とも戦う、神仏を恐れない人々(武士)が登場する。

1096年 十字軍(キリスト教軍)の遠征が始まる(〜1291年 約200年間で7回)
聖地ィェルサレムをイスラーム勢力から奪回するため
セルジューク朝トルコを根絶やしにするため 
(ローマ教皇 地中海キリスト教圏の統一
商人 東方貿易の独占
王侯・騎士 東方領土(植民地)獲得)

ヨーロッパでの農業生産力の向上
修道院勢力の大開墾事業
剰余作物の交換 商人 手工業者の誕生

商業都市の発達 
北イタリアの貴族や大商人による自治都市建設運動(コムーネ)
13世紀の都市共和国 ヴェネツィア フィレンツェなど
北イタリア以外は領主のもとで商業都市が発達
領主(皇帝・貴族中心、王、諸侯、騎士、修道院、司教、大司教、教皇・大商人中心)
やがて領主から特許状をえて自治権を確立
「都市の空気は自由にする」(ウイーン市)
教会と別に鐘楼や時計塔を建設 

食が足り生活の向上とともに大衆の宗教的情熱の高まり 巡礼
イべリヤ半島の国土再征服運動(レコンキスタ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%BF
カトリックの3大巡礼地(サンチャゴ・デ・コンポステラ ローマ イェルサレム) 
イェルサレムだけがイスラームの支配下にあった

仏教に縛られた古代は終わり、武士を主人公とする中世が始まる。

源頼義・義家親子により、南向きだった武蔵総社六所宮が
北方の陸奥・出羽国に向かって北向きに変えられた。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=175
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=817

1154年〜1399年 イギリス プランタジネット朝 誕生 (ノルマン朝断絶後 フランスからアンジュー伯が来る)

1156年 保元の乱がおこる。

ノルマン(ヨーロッパ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E6%A7%98%E5%BC%8F%E5%BB%BA%E7%AF%89

1159年 平治の乱がおこる。

1161年 当麻寺本堂(前身建物9世紀)。

1167年 平清盛が太政大臣となる。

平清盛、大輪田泊を修築、日宋貿易を掌握、大量の宋銭を輸入し、貨幣経済を発展させる。

1185年 平氏が滅亡する。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=787

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=813
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=794
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=257



http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=108
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=257
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=791

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=829


以下は歴史(文化版建築関連通史 亀井天元篇)

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=793http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=813

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=787

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=794

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=257

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=919
投票数:14 平均点:5.71
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project