■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

分倍河原合戦前後から

このトピックの投稿一覧へ

なし 分倍河原合戦前後から

msg# 1.8
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018-1-29 18:01 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 454 オンライン
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=793

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814

12世紀期末源頼朝が鎌倉を拠点とする武家政権を確立。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814
いざ鎌倉のとき駆けつけたといわれる鎌倉街道・鎌倉道は、武蔵国に幾筋もあるが、鎌倉街道は、武士だけでなく、さまざまな人々が行き来し、物資も運ばれ、その役割の重要性は、江戸時代初めまでつづく。

鎌倉時代に入ると、農法や農具の進歩により、農業生産力は驚くばかりに向上。稲も品種改良により、二毛作も畿内中心に普及。
年貢の銭納が始まり、農作物を市場で銭に替える者が現れる。

借上(高利貸)がいた。このあと室町に入ると土倉、さらに酒屋や寺院も人々に多額の金を貸すようになる。

鎌倉文化始まる。
文化の担い手は朝廷の貴族(公家)、宗や元の影響を受ける。
平家物語がつくられ琵琶法師によって語られる。
鴨長明「方丈記」、吉田兼好「連然草」などの随筆、
「吾妻鏡」「愚管抄」などの歴史書が生まれる。
東大寺南大門(大仏様式)や東大寺金剛力士像などの建築や彫刻が造られる。
https://東大寺-御朱印.jinja-tera-gosyuin-meguri.com/category/%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E3%83%BB%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA%E3%81%AE%E5%8D%97%E5%A4%A7%E9%96%80%E3%81%AE%E3%80%8C%E8%A6%8B%E3%81%A9%E3%81%93%E3%82%8D%E5%BB%BA%E7%AF%89%E6%A7%98%E5%BC%8F%E3%81%AA
東大寺大仏殿。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%AF%BA%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E6%AE%BF
浄土寺浄土堂。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%84%E5%9C%9F%E5%AF%BA_(%E5%B0%8F%E9%87%8E%E5%B8%82)

日本の歴史と建築様式。
http://www.homemate.co.jp/useful/nihonkenchikushi/syasin/kamakura/

1206年 チンギス・ハンがモンゴルを統一 皇帝となる
シルクロードを押さえ世界商業帝国の建設狙う

1221年 承久の乱がおこる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%BF%E4%B9%85%E3%81%AE%E4%B9%B1

1232年 御成敗式目が制定される。

人々は現世の不安や苦しみから神仏にすがろうとした。
積極的に庶民を救おうとする6人の僧侶(鎌倉六仏教)、法然・親鸞・一遍・日蓮・栄西・道元は易行専念を説く。
このうち浄土宗、浄土真宗、時宗は、「南無阿弥陀仏」(念仏)による極楽往生を説く。
浄土宗(開祖、法然、美作国生まれ)法然、比叡山で天台宗を学ぶ、専修念仏に到達。
浄土真宗(開祖、親鸞、京都貴族の子)親鸞、比叡山で修行後、法然の門下に入り、やがて、悪人正機説を説く。
時宗(開祖、一遍)一遍、踊念仏をしながら全国を遊行。

日蓮宗(開祖、日蓮、安房国の武家出身)は天台宗の中心経典、法華経を最高の教えとし、南無妙法蓮華経(題目)を唱える。日蓮、鎌倉で辻説法をおこない他宗を激しく非難、「立正安国論」を執権・北条時頼に提出。

臨済宗、曹洞宗は中国(宋)から導入された禅宗。
臨済宗(開祖、栄西、備中国出身)では座禅しながら公安を解く。政子ら幕府要人に帰依され発展。室町幕府もこの方針を踏襲、3代将軍・義満のとき五山・十刹の制が確立。
曹洞宗(開祖、道元)は座禅そのものを重視、只管打坐。

鎌倉六仏教のうち、鎌倉時代に栄えたのは臨済宗。
室町に入り他の5宗派も飛躍的に発展。
江戸時代に庶民仏教として定着する。

1241年 モンゴル帝国 バトゥ(チンギス・ハンの孫)ワールシュタットの戦い
ドイツとポーランドの連合軍破る

位1260〜94年 第5代皇帝 フビライ・ハン
モンゴル帝国を基軸に世界経済文化交流進展 タタールの平和(モンゴルの平和)

ヨーロッパではモンゴルをタタールと呼ぶ
タタールの世界帝国建設の時、西側では十字軍派遣で
中国〜東南アジア〜インド〜東アフリカ(ムスリム商業ネットワーク)発展 ヨーロッパではイスラーム世界と経済文化交流が進展

フランス王ルイ9世(位1226〜70年)修道士ルブルックを東方世界に派遣 フビライの兄第4代皇帝モンケ・ハンに親書渡すが十字軍とモンゴル帝国の連合(イスラーム勢力への対抗)ならず

ゴシック(ヨーロッパ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E5%BB%BA%E7%AF%89

ヴェネツィアなど北イタリア諸都市の東方貿易 12世紀ムスリム商人が古代ギリシア・ローマ時代の文献をヨーロッパに紹介 大翻訳時代 大学・ウニフェルシタスもできる(12世紀ルネサンス)  

1271年 モンゴルが国名を元と改める

1274年 文永の役。(元寇)

1281年 弘安の役。

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=755

1299年 西アジア オスマン帝国(〜1922年)トルコ系民族(故地モンゴル高原)の王朝
最盛期皇帝 スレイマン1世(位1520〜66年)

トルコ系民族 6世紀半ば出現の突厥がトルコの語源
シルクロードを西進、中央アジアに拠点獲得(10世紀 カラ・ハン朝、11世紀 セルジューク朝 など)  

1303年 フランス アナー二事件
フィリップ4世 ローマ教皇ポニファティウス8世を監禁

1309年〜77年 フランス 教皇のバビロン捕囚
ローマ教皇をフランスに連行 教皇庁をアヴィニョンに移す
教皇の権威失墜

1320年 功山寺仏殿(建築年代のはっきりしている禅宗様建築では、この仏殿が日本最古)。 
https://www.jalan.net/kankou/spt_35201ae2180021549/

1325年 鎌倉幕府、建長寺などの修築費を調達するため、民間商船を元に派遣。

1333年 鎌倉幕府滅亡。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814

南北朝文化始まる。
戦乱の世相を反映し、軍記物・歴史書が多い。
「太平記」、「増鏡」、「梅松論」。
 
府中・分倍河原にて新田義貞率いる軍勢と鎌倉幕府の軍が激戦を繰り広げた。
石神井川沿いに勢力を張った豊島一族は新田軍として奮戦する。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=778

鎌倉末期には余剰生産物によって経済的に豊かな農民があらわれ、
富裕になった名主が守護大名と主従関係を結んで武士(地侍)になり、幕府に逆らう新興武士(悪党)になった。

イタリアを中心にルネサンス(人間復興)が始まる(ヨーロッパ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B9
ダンテ ボッカチオ

1334年 建武の新政が始まる。
建武の新政下、新田氏(南朝方)は足利氏(北朝方)との覇権争いに敗れる。豊島一族は足利一族に鞍替えし、勢力を保つ。

1338年 足利尊氏が京都に室町幕府を開く。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814
鎌倉も東国の重要拠点、足利一族鎌倉公方と関東管領上杉氏を配す。その後足利氏や上杉氏は小田原北条氏に駆逐され勢力を失う。

農村に貨幣経済が浸透、六斎市での米や特産品の売買が盛んになる。桑、楮、藍や茶などの商品作物の栽培、鍋釜など日用品を生産る農民も増え、六斎市でこれらの原料や生産品の販売も行われる。

村の自治を守るため寄合がさかんに開かれる。

農民は自治的村落(惣村)をつくり、一致団結して強訴や逃散により、領主に抵抗する。土一揆、徳政一揆が起こる。

畿内では三毛作も行われる。

京都桂に居住する鵜飼集団の桂女(鮎や飴の売り歩き)、京都大原に居住する大原女(洛中で炭薪の売り歩き)など、行商人は各地の六斎市をめぐって販売する。京都など大都市では、常設の小売店である見世棚も多くなり、商店街が形成される。同業の商工業者の組合(座)も大規模化する。

座役(税)を払うが関税免除など大きな特権がある座だが、大山崎離宮八幡宮の神人を座衆とする大山崎油座、祇園社の綿座、他、酒麹座、木材座、塩座、紙座など、一方で座に属さない新興商人(戦国大名には座を否定する楽座令を出すものが出てくる)も力を持ち始める。

1340年後半 ペスト流行により(当時人口1億1千万人)ヨーロッパで3000万人以上がなくなっている

14世紀後半 ジャックリーの乱(フランス)、ワットタイラーの乱(イギリス)

1339年〜1453年 ヨーロッパ 百年戦争
イギリスとフランスの領土問題
フランス内部のイギリス領ギュイエンヌ地方(ボルドーワイン産地)フランス北東部フランドル地方(ブリュージュ・毛織物工業)
王位継承権問題
カペー朝断絶によりフランスでヴァロア朝(1328年)宣言され、イギリス国王エドワード3世激怒(母がカペー家出身で王位継承権があることを主張)
封建制度の危機が進行

ボッカチオ デカメロン を書く
ジョン・ウィクリフ(イギリス オクスフォード大学神学教授)、ヤンフス(ベーメン王国・現チェコ プラハ大学神学教授)の聖書信仰(福音主義・キリスト教は個人の信仰、ローマ教会の独占物ではない) ラテン語聖書をウィクリフは英語にフスはチェコ語に翻訳

1346年 姫路城 築城。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%9F%8E
https://www.youtube.com/watch?v=fLcsL41uSOU

1363年?〜1443年? 世阿弥。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E9%98%BF%E5%BC%A5

1368年 元は北方に去り(モンゴルの元朝 紅巾軍朱元璋らが打倒) 、明(漢民族・建国者 朱元璋・〜1644年)が中国を統一する

1370年 中央アジアで ティムール帝国建国(都 サマルカンド チヤガタイ・ハン国 オゴタイ・ハン国 イル・ハン国征服 キプチャク・ハン国領一部 〜1507年)
チィムール在位(〜1405年)
大儀「モンゴル帝国の復興」(旧モンゴル帝国領の統合)

1378年〜1417年 フランス シスマ(教会大分裂)

1392年 南北朝が合一する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E5%8C%97%E6%9C%9D%E6%99%82%E4%BB%A3_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

北山文化始まる。
金閣(公家的な寝殿造と、武家的な禅宋様の折衷)がつくられる。
能・狂言・茶道がさかんになる。
3代将軍・義満の保護により観阿弥・世阿弥父子は猿楽能を大成、世阿弥は「花伝書」を残す。

1401年 3代将軍・足利義満、明と国交樹立。

朝鮮を建国した李成桂が倭寇の取り締まりを要求してきた事を機に朝鮮とも国交を樹立。
民間での日朝貿易盛んになるが、対馬の宗氏が交易を統制する。

1404年 日明貿易(勘合貿易・朝貢貿易)が始まる。
4代将軍・義持はこの形式が屈辱として貿易を中断するが、6代将軍・義教が再開。義教が赤松満祐に殺害されたあとは、大内氏、細川氏が貿易船を派遣。

1405年〜33年 明 鄭和(永楽帝(位1402〜24年)の宦官)の南海遠征(7回、南海諸国(東南アジア)に朝貢貿易を促す)
十数か国が民に朝貢(足利義満民に朝貢。)

1406年から紫禁城建造(中国)
https://kotobank.jp/word/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%BB%BA%E7%AF%89-97183

1407年 正福寺地蔵堂建立。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E7%A6%8F%E5%AF%BA_(%E6%9D%B1%E6%9D%91%E5%B1%B1%E5%B8%82)
東京都東村山市にある臨済宗の寺→正福寺 (東村山市)。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=168
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=507
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=100

中世日本都市
鎌倉20万 
平安京・京都15万
5万平泉、博多
4万山口
2.1万鹿児島
平城京・奈良8千
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E4%BB%A3%E4%BB%A5%E5%89%8D%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E7%B5%B1%E8%A8%88

中世ヨーロッパ都市
15世紀3000都市(90%が人口1000人未満)
10万人以上パリ、ヴェネツィア、コンスタンティノープル 
5万人以上イタリア・ジェノヴァ、フィレンツェ
2万人超えドイツ・リューベック
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E4%B8%8A%E3%81%AE%E6%8E%A8%E5%AE%9A%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%BA%BA%E5%8F%A3

1415年 ヤン・フス 火刑に処される

1419年7月 プラハ市庁舎襲撃事件 カトリックの役人を排除するため 8月 カトリック教会・修道院も襲撃

1420年 ローマ教皇 十字軍派遣を決議
ヨーロッパ諸国に鎮圧命令 敵は聖書信仰のベーメン 
(教皇派遣の5回の十字軍・1420〜1431すべて大敗)

1436年 バーゼル協約
ベーメン王国ではカトリックとフス派の両派併存

1452年4月15日 レオナルド・ダ・ヴィンチ 誕生

イギリス(百年戦争後)やスペイン(レコンキスタ後)では国王を主権者とする君主主権の統治体制ができあがる
絶対王政(君主主権体制)

1467年 応仁の乱がおこる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%9C%E4%BB%81%E3%81%AE%E4%B9%B1

領主に反抗した一揆がおこる。

1400頃〜1468年 ヨーロッパ グーテンベルクにより 活版印刷術発明される

1472年 アルベルティ 死去

1477年 江戸を拠点とした太田道灌に、豊島一族討ち果たされる。(江古田原沼袋にて合戦)

1492年 コロンブスがアメリカに到着する(ヨーロッパ・アメリカ)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%99%E5%96%9C%E5%BA%B5
スペイン女王イサベルの支援を受け西回り航海でインドに到着とするが、フィレンツェ出身のアメリゴ・ヴェスプッチ、自ら出港「新大陸」と主張 大陸名はアメリカとなる

スペイン カリブ海から南北に広がるアメリカ大陸を征服
ポルトガル ブラジルに食い込む
征服者 先住民のキリスト教化条件に大農園・鉱山経営任される
(エンコミエンダ制)
スペイン本国 先住民の奴隷化を禁止 アフリカから黒人奴隷が大量に供給される

東回りインド航路はポルトガルが開拓

1498年 バスコダガマ インドに到着
胡椒を持ち帰る(ヨーロッパ〜インド間の香辛料貿易ルート確立)
ヨーロッパ経済中心が北イタリアからイベリア半島の大西洋岸に移る(商業革命)

ヨーロッパ アメリカ大陸の銀が流入 価格革命(インフレーション)おこる ネーデルラント(現ベルギー、オランダ)イギリスの伸張 アメリカ植民地経営(毛織物市場発生) マニュファクチュア(工場製手工業)誕生 西欧からアメリカ大陸に 毛織物・奢侈品を輸出 アフリカから黒人奴隷搬送される

アンデス山系(アメリカ大陸)原産のジャガイモ アイルランド、バルト海沿岸プロイセンで栽培

東山文化始まる。
https://www.youtube.com/watch?v=vtF96ivLkNU
8代将軍・足利義政が銀閣を建てる。邸宅内の書院造、東求堂同仁斎が建てられ、同地が詫び・幽玄を基調とする文化の中心となる。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=447
大徳寺大仙院庭園、竜安寺石庭など。
連歌、小歌、古浄瑠璃などが流行。

近代始まる。

1501年 ティムール帝国領内西部のイランで サファヴィー朝 (〜1730年)誕生 イラン民族初のイスラーム王朝 かつてのイル・ハン国(パキスタン・イラン・イラク中心)

ティムール帝国〜1507年)滅亡 

1508年 ヨーロッパ「愚神礼賛」エラスムス著 人気博す

1516年 スペイン ハプスブルグ朝スペイン王国(1516から1700)初代カルロス1世(位1516・16歳〜1556)19歳で神聖ローマ皇帝カール5世(位1519〜1556)となる
スペイン、オーストリアと婚姻関係
スペイン・ドイツの両君主を兼ね、フランス包囲網を形成
オランダ、スイスの独立戦争(諸侯らが主権領域確保のための戦い)

1517年 ルターの宗教改革が始まる
ウィクリフとスフの真理こそキリスト教の真理とする
ラテン語聖書をルターはドイツ語に翻訳
ローマ帝国を二分する内戦へ(カトリック対ルター派)

ジュネーヴ市(今のスイス)でも宗教改革 
カルヴァンの予定説 神の救済は、あらかじめ定められている
勤労と倹約を奨励  カルヴァン派(ゴイセン・イタリア、ユグノー・フランス、ピューリタン・イギリス)

西欧 人口増加 食糧不足
東欧 グーツヘルシャフト(農場領主制)大農場経営による西欧への穀物供給体制 農奴制(農民の移住を禁止)
(アジアとの貿易で栄える西ヨーロッパはアフリカ、アメリカ、東欧、ロシアとの結びつきで成り立つ) 

1519年 マゼラン一行が世界一周に出発する
http://www12.plala.or.jp/rekisi/mazeran.html

位1520〜66年 西アジア オスマン帝国(1299年〜1922年)最盛期皇帝 スレイマン1世 
13回におよぶ遠征 アジア、アフリカ、ヨーロッパにまたがる最大帝国領土を築く(トルコ系民族(故地モンゴル高原)の王朝)

「オスマンの平和」
イスラーム教徒以外の地域も領地に編入 
非ムスリムの社会に独自の法制度(ミュレット):ギリシア正教、アルメニア教などキリスト教 ユダヤ教 に宗教別の自治社会を認める 非ムスリムからも官僚を採用 ムスリムと同様の待遇(差別なし)

1521年〜1573年 武田信玄。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%8E%84 

1523年 明の寧波で大内氏と細川氏で貿易の主導権争い起きる。
大内氏が独占するが、大内義隆が重臣陶晴賢に滅ぼされ、日明貿易終る。

1526年 インド ムガル帝国〜1858年)建国(建国者バーブル アフガニスタンからインドに入る)トルコ系民族の王朝 
大儀「モンゴル帝国の復興」 
第3代アクバル大帝 ジズヤ(人頭税)廃止 ザミンダール(昔からの地方豪族の既得権)認め安定(少数のイスラーム勢力で多数派のヒンドゥー教徒文化圏を統治)

1541年 ミケランジェロ「最後の審判」完成

1543年 ポルトガル人が種子島に漂着。鉄砲が伝来する。
ポーランド コペルニクス「天球回転論」地動説 

1543年〜1616年 徳川家康。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E5%AE%B6%E5%BA%B7

バロック(ヨーロッパ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E5%BB%BA%E7%AF%89

1549年 キリスト教が伝来する。

室町時代は貨幣量が爆発的に増大、ただし中国からの輸入銭を使用。鎌倉時代からの宋銭の他、永楽通宝、洪武通宝、宣徳通宝などの明銭。びた銭(粗悪な私鋳銭)も市場に多く出回り、良貨との交換比率を決めるなどした(撰銭令)。

1555年 アウグスブルクの和議
ドイツ内諸侯・都市はカトリックかルター派どちらかを選択できる
ルター派を選んだ場合、ローマ教会とは絶縁できる

織田信長
https://www.youtube.com/watch?v=j0qQiFulE70

1573年 織田信長が室町幕府を滅ぼす。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814

信長と家康
https://www.youtube.com/watch?v=xHjXD1s-7vc

円覚寺舎利殿(禅宗様式)。
http://www.kcn-net.org/senior/tsushin/kokenchiku/butsudo/doma_butsudo/doma_butsudo.htm

太田道灌は讒言により扇谷上杉氏に惨殺され、子孫は散り散りに逃げるが、小田原の北條氏が台頭し、太田道灌の曾孫である太田新六郎康資を江戸衆として家臣に加える。
大田新六郎は道灌が滅ぼした豊島の所領を手に入れる。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=783

待庵。
https://kotobank.jp/word/%E5%BE%85%E5%BA%B5-90738

安土・桃山文化栄える。

16世紀後半 ブラジルでサトウキビ栽培始まる 奴隷の供給量増大
メキシコで銀貨が鋳造される(スペイン・ドル)
メキシコ銀貨はアカプルコ(西海岸港市)からフィリピン(マニラ港市)へ
中国の絹製品や陶磁器と交換(アカプルコ貿易)
メキシコ銀貨は日本銀とともにアジアの商取引で世界市場に供給される
ポルトガルや中国の商人 中国産生糸や絹織物をマニラ、長崎で売りさばく 
日本商人も朱印船貿易で海外活動を展開。

明智光秀の真実
https://www.youtube.com/watch?v=h33lPRf0j00

1582年 豊臣秀吉が太閤検地を始める。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=126

1588年 豊臣秀吉が刀狩を行う。

https://loohcs.jp/articles/133

北条氏から武蔵国支配を受け継いだ家康は、武蔵総社六所宮近くの見晴らしの良い場所(古代の国司館と同じ場所)に府中御殿を建設。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=94
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=817

1590年 豊臣秀吉が天下を統一する。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814

建築家・秀吉
https://www.youtube.com/watch?v=7uTjrtJaG7c

17世紀 ベトナム フィリピン カンボジア タイに日本人町生まれる 山田長政(アユタヤ朝タイ王国の家臣とされる)

1600年 関ヶ原の戦いがおこる。
イギリスに東インド会社設立される

1602年 府中宿が開かれる。
オランダに東インド会社設立される

1603年 徳川家康が江戸幕府を開く。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814

浅草寺 拡がる江戸
https://www.youtube.com/watch?v=a68wHltXd_A

徳川家康の江戸建設
https://www.youtube.com/watch?v=nsShJqw75dk

https://www.youtube.com/watch?v=R6jRNDkUqec

徳川家康・信長・秀吉
https://www.youtube.com/watch?v=lHo-xdvPqpo

西国大名や豪商は盛んに朱印船貿易を行う。
アムステルダムのオランダ東インド会社 政府から特許状を受けアジア交易を独占。戦争、条約締結、要塞建設などの権限を持つ。
朱印船 幕府から渡航許可証(朱印状)を得た商船。
銀で生糸を買い付ける。17世紀後半30年で356隻が渡航。 

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=794



http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=257

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=829


以下は歴史(文化版建築関連通史 亀井天元篇)

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=793

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=787http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=814

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=794

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=257

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=919  
投票数:9 平均点:4.44

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project