■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

府中市都市・地域交通戦略(案)【分倍河原駅周辺地区】についてパブコメ意見提出

このトピックの投稿一覧へ

なし 府中市都市・地域交通戦略(案)【分倍河原駅周辺地区】についてパブコメ意見提出

msg# 1.3
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-12-2 22:30 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 293 オンライン
,海譴泙任龍┻腸颪涼脇擦奮萋阿篌太咾突然飛躍したかたちで今回の戦略に至っているが、理由を説明してほしい。
府中市もかつてのように財政が豊かではなくなってきているが、国の企画に受け入れやすいような方向で考えるのは、将来的にまちの特徴を失い活力を消失することになる。どこにでも進められるようなまちづくりは控えるべきである。
  この場所に新田義貞の像があること、ハケ上とハケ下にJRと京王線が交差し、大変特徴的な駅と商店街が構築されていること、駅に接する飲食店では、災害時には駅ホームの屋根の上に窓から避難することを考えているところもあるが、既存の有力施設(分倍河原駅、ミナノ、東芝ソリュ−ション、片町文化センター、高安寺)などとの併存を模索しつつ、込み合った危険な店舗や駅舎の改善を促すべきである。
J盥埃團優奪肇錙璽図(案)ではハケ上とハケ下のにぎわいを同じようにとらえて結ぶことを目指しているが、すでにそれぞれのにぎわいには時間をかけて構築された質の違い(時間帯・利用者層・目的)ができているので、これを単純に結び付ければよいというものではない。
 案のにぎわい軸は概ね京王線に沿う位置であることから、既存の道を補完する形で、京王線上部にもにぎわい軸を再構築(人工地盤)しながら、分倍河原共栄会などと、権利保障、店舗移転、移転跡地の整備を進めてゆくべきと考える。
な倍河原駅の朝夕の駅内、特に改札前あたりの混雑は異常ともいえる状況となっている。駅の改修を伴わないような駅周辺まちづくりに意味はない。
 改札口前(駅内)の空間拡大、および駅外(改札外)の空間の拡大が必要なことから、協栄会店舗の駅内移転を図り、必用敷地を確保すべきである。
ゥぅ織螢△覆匹涼亙駅では、切符の販売などを周辺のバール(バー)などが担っており、このような飲食店舗が、地域住民のコミュニケーションや情報交換の場ともなっている。駅の必要業務の地域分散が図られており、このような仕組みの導入(駅舎の清掃や点検、利活用面で地域施設との共有、協働化、地域イベントへの参加)が必用である。
δ模や道路の拡幅に伴う用地確保について、収用の条件調整などの説明がないまま通路の新設や道路の拡幅をうたっているが、これは極めて時機尚早である。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

市(府中市 都市整備部 計画課)ではパブリックコメントとして受付した意見について、類型化し、市の考え方を付して公表するとしている。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=777

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

府中市 都市整備部 計画課
TEL   042-335-4347
FAX   042-335-0499   
E-mail  tosikei01@city.fuchu.tokyo.jp
投票数:5 平均点:8.00

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project