■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

( 旧) 豊島区立中央図書館について

このトピックの投稿一覧へ

質問 ( 旧) 豊島区立中央図書館について

msg# 1.2
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-10-18 12:29 | 最終変更
ゲスト    投稿数: 0
モーゲージローンはいいねぇ。
手をかけた資産の価値が評価されるということだからね。
面積・構造・築年・○○駅より○分だけで、価値が決まるんじゃあねぇ。土地や建物の履歴や周辺環境も含めて、綿密に複合評価されるようにならないとね。そうゆうところに、ITや情報管理技術を大きく生かすべきだね。今回示された、いさなのドキュメント類にしても、貴重な図書館の資産価値の一部で、こうしたものが都市のベースとなってきちんと引き継がれていかないと、いつまでも面積〜の価値基準から脱却できないし、日本の、今の命がけローン・・・これじゃぁ、なかなか味わい深い街に脱皮しないよなぁ。イギリスなんかは、お父さんが日曜大工で家をどんどん手入れして、引っ越す時には、買った時(越してきた時)より建物を高く売る人もいるそうだからねぇ。物が大切にされるし、時間かけるだけ夢があるんだよ。(多くの日本人はツルピカ新品にしか価値を見出せないような情けなさだけれど、)都市の文明文化も、そんな事から大きく醸成されていくんじゃあないのかなぁ。
投票数:241 平均点:4.11

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project