■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

すぎなみ環境ネットワーク主催、杉並清掃工場の建て替え現場から

このトピックの投稿一覧へ

なし すぎなみ環境ネットワーク主催、杉並清掃工場の建て替え現場から

msg# 1.3
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-2-27 19:45 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 289 オンライン
杉並清掃工場の建て替え工事が平成24年9月27日着工。本日35年ぶりに場内視察の機会を得た。
全覆い仮設テント内での地下部掘削・解体が、昨年完了。煙突工事も補修が終わり足場を下げながら塗装工程に入っている。
今後建築工事プラント工事が佳境に入ってゆくところだ。

旧煙突(鉄筋コンクリートの外筒)は修繕再使用、工場棟は全部撤去建て替え。問題の杭については、今回は人工地盤などのほかは耐圧盤の設計になっており、旧杭は地下で切断し残している。
ラップルコンとして安心材料にはなっていることと思う。
ごみバンカなどの耐圧盤は厚さ2500(マスコン)になる。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=246
プラントは3基から2基となるが、性能の向上などの関係で、収容スペースはさほどの低減にはなっていない。
排ガス量は2割低減、発電量は約3倍(24200kw、一般家庭6万戸分)となる。
周囲にウォーキングロードの新設や人工地盤の緑地の配置、クールピットの設置など、
環境や緑化への配慮が感じられる。
東京湾の新海面埋め立て処分場はあと50年ほど使用可能だが、
清掃一組では、今後は灰のエコセメント化などで、東京都で担う最終処分を軽減してゆくとしている。
http://www.suginami-tatekae.jp/

新杉並清掃工場の総工事費は263億円(プラント126億円、建築137億円)。
試運転開始29年5月、平成29年9月30日竣工予定である。
投票数:26 平均点:6.54

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project