■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

ベルンハルト・へトガー  世界建設 (ヴォルプスヴェーデ 1928年)から

このトピックの投稿一覧へ

なし ベルンハルト・へトガー  世界建設 (ヴォルプスヴェーデ 1928年)から

msg# 1.23
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015-5-3 15:36 | 最終変更
新シティー    投稿数: 68
都市は、その住民に太陽と運動を贈り返すような形式へと変わってゆくだろう。それは、新しい世界建設の始まりとなるだろう。
そこでは、街路の幅、それをふちどる家屋の高さ、家屋の表面やプロフィール、そのバルコニーや屋根の形式などが決定的であるのではない。
決定的なものは、もっぱら市民の造形的な憧憬である。
古い意味にしろ新しい意味にしろ、もはや通路とか家屋の表面というものは存在しないだろう。
そこには、太陽をふたたび見、かつ感じうるように、住民の慣習から押し出され、また押しもどされした形象が存在することとなるだろう。
屋根は、もはや基準線を形づくるものではなく、ときには深く横たわり、ときには高く伸びることとなるだろう。
屋上庭園の熱望がそれを要求しているように。
決定的なのは人間の憧憬であって、収益の問題ではなくなるだろう。
・・・・・・われわれは、われわれの生を生きることを望む。ザッハリヒカイト(即物主義)を気にかけることなく、
豊かな精神が燃えさかり、すべての生産的な可能性が咲きほこるのでなければならない。
内的な力を形成しよう。そうすれば、冷たい魂は 温かいものとなる?だろう。

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=704
http://allabout.co.jp/gm/gc/443268/
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=710
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=711
投票数:57 平均点:4.91

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project