■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

豊島区役所跡地の整備から新庁舎の見学

このトピックの投稿一覧へ

なし 豊島区役所跡地の整備から新庁舎の見学

msg# 1.7
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2015-3-24 20:49 | 最終変更
新シティー    投稿数: 68
 豊島区は2015年3月20日、2015年5月に移転する区庁舎の跡地再開発事業で、東京建物とサンケイビル、鹿島で構成するグループを優先交渉権者に選んだと発表した。豊島区東池袋1丁目にある築50年超の現庁舎の敷地に地上30階地下2階建て、延べ床面積約6万4000m2のオフィス・商業棟を、隣接する豊島公会堂と分庁舎の敷地に地上7階地下1階建て、延べ床面積約1万m2のホール棟をそれぞれ建設するとされる。
 すでに南池公園の東電変電施設の設置も進んだ状況下、地下施設の活用が大幅に少ないように感じる。既存杭撤去後の影響もかんがみて、地下活用をもっと積極的に図るべきではないか。もともと池袋は駅地下都市ではないか。デパートの2〜4階をぶち抜く気(東西センター貫通路を造る)もなければ、デッキなどはやめて、地下に潜るべき(地上の都市では人間はGLでの太陽光の恵みを生物的に感じるべき)だ。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=42
対比的にエイジングを駆使した施設が点在するようなまちづくりも池袋風。ほんとに年間650万人呼ぶ気なら、あってもよいと思う。きれいなだけではつまらん。力不足。秋葉が400万人超だそうなので不可能そうでもないが、早く駅袋から脱出しなければ・・・。http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1505/11/news155_4.html
WACCAは地階4階まで利用(杭なし・・直接基礎・・?)している。
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/nfm/news/20150323/695609/?ST=building
 長期借地権191億のうち135.9億円は新庁舎で使われているので、残り55.1億円(そのうち旧庁舎の解体撤去に8億円で、残りは公共施設再構築基金に回る0.1億円以外、つまり47億円はとりあえず財調基金になる。)のパワー。2016年2月現在、定借が、70年から76年となり、新ホール17億が75億、新区民センター22億から65億に膨らんでおりますが、財調基金が209億ということで、東口との有機的関連の都市展開が楽しみとなってきた。時間に余裕のある方は、東池袋の新庁舎には、グリーン大通りを、GLを歩いてゆくべき。帰りは東通りも楽しい。
http://www.next-city.com/main/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=97
 旧庁舎跡地再開発も含めて成功しないとうまく収まったこととはならないだろう。ちなみにこの行を加筆記載している(2017・7・29)一昨々日新庁舎施設がBCS賞に輝いている。
投票数:55 平均点:5.27

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project