■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

津波と建築の話

このトピックの投稿一覧へ

なし 津波と建築の話

msg# 1.4.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013-8-31 15:36 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 403 オンライン
千年ほど前にも巨大な地震と津波が来ていた。
http://www.youtube.com/watch?v=iv4gUdn6Lcc&feature=player_embedded#!
平安時代の貞観11年(869)年に東北地方を襲った貞観(地震)津波だ。東北大学で1990年ごろ仙台平野の内陸部に津波の痕跡を確認している。
東日本大震災で地盤沈下した相馬東高校のグランドのボーリング調査では、東北大学の調査の確認した海から運ばれた地層の下に、約1メートル間隔で津波の痕跡とみられる砂の層がさらに2つ見つかっている。
津波の痕跡は、ほぼ1000年間隔で確認される。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=54

津波工学の越村俊一は、大震災後、主に宮城県内の被災地を丹念に歩き、建物が二メートル以上の高さの津波に漬かると、建物が破壊される確率が急上昇する事実に気付いた。この結果を踏まえ、津波によって二メートル以上浸水する可能性がある土地に建物を造らないように訴え続けているという。
http://www.coastal.jp/ttjt/index.php?plugin=attach&refer=%E5%85%A8%E4%BD%93%E5%A0%B1%E5%91%8A%E4%BC%9A&openfile=%E8%B6%8A%E6%9D%91%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%89.pdf#search='%E8%B6%8A%E6%9D%91%E4%BF%8A%E4%B8%80'

http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=51

http://www.youtube.com/watch?v=8_itm3d5Gjc
投票数:71 平均点:3.80

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project