■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

進化保全(攻めの保全点検 )

このトピックの投稿一覧へ

なし 進化保全(攻めの保全点検 )

msg# 1.1.1.4.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2011-9-24 0:10 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 389 オンライン
保全に戻ると、事後保全、予防保全から修復保全、保存、 改良保全、進んで、現場の施設マネジメントによる進化保全が想定できる。まあ修復保全の手前ぐらい、維持保全でお茶を濁していれば、プレハブで十分と言うことになるのかもしれませんが。

改良保全には規制改革が必至。進化保全には施設管理者の、人間の一人としての進取な取り組み、学習も必要で、計画保全とは流れが異なるとりくみである。減じつつも質の向上を、仕事量は減じていない状況を確保する。つくり続けるこれまでの流れ、そうした状況下の規制の狭間で建物の使い方に重点をシフトし、旧保全の体質変換を図る。なかなか容易ではない取り組みです・・・。前者の取り組みには、今回の建築5会の宣言もhttp://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=285
大変力づよいものを感じます。後者は、その立場の人の自覚と取り組み意欲によるところです。
https://www.youtube.com/watch?v=yw7D1pT9EOM
民間建築でも、公金からの助成金でスクラップアンドビルドで、さっさとスッキリが好きな人が少なくない。
便秘の下剤じゃぁないんだから。も少し都市や建築や地域や文化を考えたらどうなの?。

地域の協働と参加によるによる施設や環境の点検⇒いいとこを評価(☆〜☆☆☆☆☆)⇒進化保全(減築・分築・スケルトンインフィル・室の配置換え・オープンビルディング・アーバンティッシュ・動態保存等の各手法)に活用といきたいものである。
http://webcat.nii.ac.jp/naid/110009650196
   
投票数:162 平均点:5.62

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project