■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

片町三丁目周辺商店街では・・・分倍河原まちづくり連絡会

このトピックの投稿一覧へ

質問 片町三丁目周辺商店街では・・・分倍河原まちづくり連絡会

msg# 1.1.1.1
depth:
3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2007-11-12 13:00 | 最終変更
亀井天元  長老   投稿数: 389 オンライン
既存の商店街との共存共栄を目指し、長く地域に大切にされるような施設づくりを進めると言うこの商業施設郡はどのように展開して行くのだろうか。 http://www.next-city.com/main/modules/myalbum/photo.php?lid=1

⇒経過 http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=4

地元では引き続き「続三丁目の富士」とも言える内容で運動が継続されている。コンパクトシティが自然な話題ともなり、市民レベルの高さが感じられる。富士の見える場所を市民にも開いていただくこと、交通に関連し交番設置問題などで、都の関係者とも篤き連携が進んでいる。11月9日に片町公会堂にて、分倍河原まちづくり連絡会(分倍まち連)として発足した。現場のほうでは、既存基礎の解体撤去工事が急ピッチで開始した。http://www.10000architects.com/index.html?jp&page=arch_detail&arch=ARCH1314281579

都庁にて、大規模小売店舗立地審議会 開催される
http://www.next-city.com/main/modules/bulletin/

http://www.next-city.com/main/modules/bulletin/article.php?storyid=44

移植樹木のその後と市民参加の原点など
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?viewmode=thread&topic_id=4&forum=1&post_id=127#127

まちづくりの新潮流―コンパクトシティ/ニューアーバニズム/アーバンビレッジ (単行本)
http://www.next-city.com/main/modules/amaxoop2/article.php?lid=55

コンパクトシティ―持続可能な社会の都市像を求めて (単行本)
http://www.next-city.com/main/modules/amaxoop2/article.php?lid=56

日本版コンパクトシティ―地域循環型都市の構築 (単行本)
http://www.next-city.com/main/modules/amaxoop2/article.php?lid=57

景観計画(案)のパブリックコメントとして/府中市
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?viewmode=thread&topic_id=37&forum=1&post_id=154#154

⇒ http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1488.html
(東京世田谷区の商店街)

14日の会議では「安全・安心」の件がひとつの論点ともなった。
折りしも15日にいただいた福田総理のメルマガにもこの点が触れられているが、議員や建築家にも、

日本改造計画 (ハードカバー)
http://www.next-city.com/main/modules/amaxoop2/article.php?lid=49

人はなぜ建てるのか (単行本)
http://www.next-city.com/main/modules/amaxoop2/article.php?lid=37

実はこの一般論が実は大変に問題(何につけても安安を言い過ぎる為に、人々からは自己責任がなくなり、街も均質で魅力が失せ、まことに危惧すべき事態となってきている。)なのだとする意見も少なくはないのです。

⇒メルマガ(第6号)より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
安全・安心を第一に。福田康夫です。

 このところ住宅の着工件数が大幅に減り、景気に悪い影響を与えるのでは
ないかとの意見を耳にした方もいらっしゃると思います。

 今年7月以降、住宅を着工するために必要となる建築確認の件数は、昨年
と比べて3割程度減少しています。これは、6月20日から法律が変わり、
設計の際の安全審査が厳しくなったことによるものです。

 阪神淡路大震災のような大地震を考えれば、住宅の安全は厳格に確認して
もらわねばならず、特に、相次いだ耐震強度の偽装問題はとんでもないこと
です。

 この問題が皆さんの不安を大いにかきたてたのは、ついこの間のことです。
建築業者は、自らの儲けばかりを考えて安全を無視し、生活者のために安全・
安心を守るべき市役所などの行政も、そうした意識が十分ではありませんで
した。

 そうした意識を根っこから見直そうと、昨年の通常国会において、安全性
の重要性を明記した住生活基本法が成立し、安全・安心を第一に、建築基準
法の抜本的な見直しも行いました。

 以前のメルマガで、私は、生産者重視の姿勢を改め、消費者や生活者の視
点に立った政治、行政へと発想を転換すべきである、と述べました。

 そして、国民の目線であらゆる法律や制度を総点検するとお約束し、岸田
大臣が中心となって、すでにその作業は始まっています。

 根本からの見直しには、今回の住宅着工件数の減少のような悪影響も伴い
かねませんが、一時的な混乱を解決しながら、消費者・生活者の目線で、安
全・安心の確保に努めることが第一であると考えています。

 本日夕方、私は、総理に就任して初めての外国訪問として、米国に向けて
出発します。

 日本が米国との良い関係を持つことが、アジアの国々との外交を進めるに
あたっても重要です。ブッシュ大統領とは、単に日米の二国間関係にとどま
らず、アジアの将来についても率直な意見交換をしたいと考えています。

 今回の旅を、日米の信頼関係をさらに強化する旅にしたい、と考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.next-city.com/main/modules/bulletin/article.php?storyid=37

15日、私のほう、黒川紀章の「お別れの会」に出てきました。頂いた詩集には、13編の詩に1枚ずつ写真が載せられています。飛行機から撮影した雲の姿を採用した写真が3枚も入っており、雲を下に哲学、建築、政治への想いが多忙の中で吐露されたものです。一方、総理は雲を下に見て何を思うのか。何時も忙しく世界を飛び回っているような方に、特に尋ねてみたいことのひとつです。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=40
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=39
http://jp.youtube.com/watch?v=yXeEC-hurm4&feature=related
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=186
http://www.news.janjan.jp/government/0809/0809278211/1.php

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★☆ 福田総理 初訪米 ★☆

 福田総理がアメリカを訪問した様子を政府インターネットテレビでご覧い
ただけます。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1495.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
多摩ニュータウンの今後から>>>>>〔追悼/黒川紀章・内閣メルマガより・音のデザインより・ニュータウンの今後(赤羽台・桐ヶ丘)・JIAメルマガより〕
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=36 

22日、ミシュランの本が書店に並び、どんどん売れてるそうです。星の数を決めるとき、飲食店舗の建築性能(避難経路、耐火性、排煙性、非常照明、非常用進入口、・・・)ビル全体の性能、街区の性能はきちんと評価されているのでしょうか。あるいはこのことで、毎年の更新で、本に示された星の数を再検討するのでしょうか。それとも日本の建築基準が厳しすぎるのでしょうか。都市の既存の雑居ビルのような建物の是正改善といった仕事は実はきわめて膨大なものなのです。戦後東京に投入された金額の1割としても、150兆円もあるのです。昨今の消防の指導などにより、自主的に改善を進める飲食店の主体企業が増えてきております。しかし個人店舗などでの難しさが残ります。このたび、建築基準法の抜本的改正を進めた割には、未だ陳腐化した法基準が多く残され、ミシュランの星とも話が整合しないのは、国際化にかなってないと言うことです。法体系をますます複雑怪奇にしないで、スリムで中小企業の負担がないものに改めることが真の抜本的改正なのです。

耐震偽装事件などから>>>>>[技術の誤用/悪用・ブラックボックス・本物へのこだわり・ハンムラビ法典・適判チェック・4号建物・⇒その後]
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?viewmode=thread&topic_id=22&forum=5&post_id=96#96

西欧の建築業に、巨大な日本のゼネコンのような企業はないのです。(日本のゼネコンも実は現場単位の会社の様でもあり、さらには職種ごとの会社の集まりとなり、一人親方と言われる会社も含む組織になっていますので、このような組織の中でものづくりの魂は生きているはずなのです。建設業法でも、現場にこの組織がわかるように、一人親方に至るまで、契約書の鏡を添付した施工体制台帳を常置し、施工体系図を掲示するようになっています。)調理人による飲食店と同じ、職人の手仕事を大切にするから、空間の質を重視するからです。もっとも物品発注のプレハブなどでは、この辺はどこかに飛んでいますが。 http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=236

MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008) (単行本)
http://www.next-city.com/main/modules/amaxoop2/article.php?lid=51

耐震偽装事件などから>>>>>[技術の誤用/悪用・ブラックボックス・本物へのこだわり・ハンムラビ法典・適判チェック・4号建物・⇒その後]
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?viewmode=thread&topic_id=22&forum=5&post_id=96#96

豊島区立中央図書館について>>>>>[人口密度日本一/木造密集地区・2項道路・モーゲージローン・熊谷守一作品153点が豊島区に寄贈される]
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?viewmode=thread&topic_id=14&forum=1&post_id=39#39

(旧) 豊島区立中央図書館について
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?viewmode=thread&topic_id=14&forum=1&post_id=74#74

モーゲージローンの件
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?viewmode=thread&topic_id=14&forum=1&post_id=87#87

建築のみならず、食の安全安心も時の話題となっていますが、かの魯山人も、好んでマスの刺身を食した(とても美味しいそうです)結果、肝臓ジストマで亡くなったと聞いております。食住の魅力と相反するところに安安が存在するのかもしれません。自己責任がないところには魅力発現はないのです。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=410

その後⇒ http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=23&post_id=134&order=0&viewmode=thread&pid=0&forum=1#forumpost134

宇宙線
http://antwrp.gsfc.nasa.gov/apod/ap071112.html
http://www.kek.jp/newskek/2003/sepoct/sparkchamber.html
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=38
http://www.youtube.com/watch?v=va_LLggnyy4&feature=related
投票数:226 平均点:5.27
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ


■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project