■ メインメニュー
■ 携帯サイト
未来都市フォーラム/東京
■ ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

TOP
TOP : ロボコン建築 出展(第23回楽美展)
投稿者 : 亀井天元 投稿日時: 2017-09-30 08:16:08 (400 ヒット)

新宿プロムナードギャラリー「楽美展」を10月14日から28日まで開催
(15名、25作品出展予定)私は近代建築、現代建築、ロボコン建築 出展してます。
http://www.next-city.com/main/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=115

ロボコン建築は、
人口知能とロボット施工を駆使する建築です。
普通の住宅のようなものにも考えられています。
機能面は人口知能が受け持つでしょうから、
代わりに、形態や色彩が豊かになるだろうと
私が勝手に考えている建築の近未来です。

建築において、初期バウハウスの頃の色彩や形態への分析や評価がいつの間にか忘れられ、
今日の見える化の流行で、機能方面の数値化傾向の大波に巻き込まれ、都市や建築の面白さが失われている。
世田谷区庁舎問題も大分ねじれている。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?topic_id=10
しかしながら、今後はロボコンを感じるような未来的な色彩や形態が、建築や都市に復活して来るだろうと考えている。
(この国の伝統文化を含めたアジア民族的なものも勿論)
江戸趣味の色なんかいいですよ。
http://www.colornavi.net/52/d10.html
http://www.colornavi.net/52/dic.html

既存都市に求められるのは、スクラップアンドビルドより、
進化保全と新旧の融合の新しい創造だろう。
http://www.next-city.com/main/modules/d3forum/index.php?post_id=773



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
■ スポンサー
■ twitter
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project